ナナエフダイアリー 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンドのコーヒーを飲みに

サーキット仲間にお誘い受け三浦海岸方面に半日ツーリングに出かけました。

IMGP0038.jpg

最初の目的地、城ヶ島。
風が強く寒いですがいい天気です。
20131214_094919.jpg


地元の漁師さんがやってる食堂で朝食兼昼食。
残念ながらこの日は風が強くシラス漁に出られなかったとのことで、生シラスが無かったので特性の海鮮丼で。
IMGP0043.jpg


城ヶ島からバイク30分ほどのところにある辻本さんのお店「PILOTA MOTO」へ。
OPENは今年の6月ぐらいかな?
バイク乗りと自転車乗りが気軽に立ち寄れるカフェとして、海岸線の絶好のロケーションにあります。

1510903_243150645853939_632535094_n.jpg

1471903_554302157977459_568478501_n.jpg

IMGP0044.jpg


ボクにとってのレジェンド辻本さんが自らコーヒー煎れて、パンケーキを焼いてくださいます。

IMG_20131214_122406(1).jpg

IMGP0046.jpg


ちゃっかり持参したヨシムラ本にサインまで戴き感謝^^
IMGP0048.jpg

この本、ツーリングジャケットの背中の脊髄パット入れに入れて来たのですが、それを見た辻本さん「もし事故って背中から落ちて助かったら、ボクが身代わりになったと思えるね」と。

そうならないことを祈ります^^


スポンサーサイト

1泊で西伊豆へ

西伊豆の温泉旅館で行われたDUCATIのレース仲間の忘年会に参加するためバイクで行って来ました。

20131207_143313.jpg


御殿場ICから箱根スカイライン~芦ノ湖スカイライン~伊豆スカイラインの伊豆フルコース。
途中日陰のコーナーは路面が怪しく黒光りしてましたからもう危ない季節ですね。

亀石で降り、西伊豆スカイラインも走ってと考えてましたが、日暮れで気温もかなり低くなってきたのでそのまま海岸線に出て宿に向かいました。

20131207_160455.jpg


2日間で走行350km、ナナエフの燃費は25km/L。

ネオチューンのリフレッシュ

納車直後に施工してもらったトランポ・ハイエースのネオチューンサス。
あれから3年、毎日乗っているとサスがへたってるのかどうか分からないのですが、さすがに10万キロ走行したらへたってるでしょう、と言うことでリフレッシュ。

今回はテイストライダーでもある#51コウイチさんの「くるま屋ユウシン」にお願いしました。

20131203_132902.jpg


今のサスの中のオイルとガスを交換するだけでもいいのですが、新品サスにネオチューン加工をしても差ほど変わらない価格でやってくださるとのことで、お言葉に甘えました。

middle_1386141135.jpg



トランポの特性を良く分かってるのでブレンドはコウイチさんにお任せで。
手前には先のテイスト・ハーキュリーズ準優勝のRX。

20131203_134642.jpg



やはり結構ヘタっていたようで、帰路最初の交差点や踏み切り通過でネオチューンのよさを再認識。
行きは横風にフラフラしたアクアラインも帰りは「ビシッ」と。

今まで後ろでガチャガチャ言ってた工具類や装備品が静かになり、運転の疲労が軽減されます。

伊豆を走ってきた

朝一はもう寒いので、日が昇ってからのんびりと伊豆へ。
気温表示は6度。
日陰は寒いけど日が当たってるところはポカポカ暖かく、空冷エンジンには心地よさそうな気候です。

1425606_554034471341072_2104365053_n.jpg


まっさらなタイヤ、K300GP。
グリップが安定していて安心してワインディングを楽しめるタイヤです。
逆に今時の最新バイクのような、「サスに積極的に仕事をさせて曲がっていく」的な神経質さがないこの時代のバイク。
前後サスともにボヨンボヨンとダンパーの抑えも穏やかなので、ちょっとした乗り手のアクションで右へ左へ切り返してくれるのが楽しい。
もちろん峠でののんびりペースでの話です。
プロフィール

リベット

Author:リベット
レース用のDUCATI999tfdとアガリ用のCB750Fの2輪生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。